本文へ

安芸高田市行政サイト

お問い合わせ
検索 市民生活ガイド
ここから本文

応急手当講習について

詳しくは警防課救急係(0826−42−0931)までお問い合わせください

応急手当 カット

●安芸高田消防署では、各種応急手当講習を随時行っています。
●安芸高田市内に居住・勤務・通学されている方が対象です。

Web講習 受講者対象の短縮コースもあります。

消防署では普通救命講習の定期講習を、毎月第3日曜日に実施するように取り組んでいます。皆さん是非活用し応急手当  を身につけましょう。(応募の締め切りは毎月第2日曜日です。)

救急教室
講習時間:1時間程度〜3時間未満
 心肺蘇生法の基本などを学びます。
 「講習にあまり時間がとれないが、応急手当の仕方を学びたい」「子どものケガに対する応急手当を学びたい」といった要望も取り入れています。
 
普通救命講習1
講習時間:3時間
 心肺蘇生法(成人に対する方法)や異物除去の方法・ AED の実技・止血法を学びます。
 修了された方には、『修了証』が発行されます。
 「救急教室」で応急手当を学んだが、もっと深く学びたいという方や授業の一環として受講を希望される学校もあります。
上級救命講習
講習時間:8時間(1日4時間×2日間)
*時間の調整についてはご相談ください。
 心肺蘇生法(成人・小児・乳児・新生児に対する方法、一人法・二人法)や異物除去の方法・ AED の実技・止血法・傷病者に対する保温や搬送の仕方・包帯法・やけどの手当などを学びます。修了された方には、『修了証』が発行されます。
 この講習は、普通救命講習より多くのことを学べることから、吉田高校では、毎年、2年生を対象に受講されています。
応急手当普及員再講習
講習時間:3時間
 この講習は「応急手当普及員講習1」を受講された方が対象です。
 応急手当指導技能の維持・向上を図ることが目的となっています。応急手当の指導に関する知識・技術を確認していただくためにも、「応急手当普及員講習1」を受講され3年経過される方は受講をお勧めします。
(対象者には、安芸高田消防署から別途通知します。過去に受講され、住所変更があった方は、安芸高田消防署警防課救急係までご連絡ください)
2016年01月26日
e‐ラーニング(応急手当Web講習)

消防本部
〒731-0501 広島県安芸高田市吉田町吉田751番地1
TEL 0826-42-0931 FAX 0826-47-1191

アクセス数:3419

安芸高田市役所
所在地:〒731-0592 広島県安芸高田市吉田町吉田791番地 [地図] 電話:0826-42-2111(代) FAX:0826-42-4376
開庁時間:月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(祝日、12月29日~1月3日を除く)