本文へ

安芸高田市行政サイト

お問い合わせ
検索 市民生活ガイド
ここから本文

【10/8まで募集】令和4年度 コミュニティ助成事業

一般財団法人自治総合センターが宝くじ受託事業収入を財源として実施する「令和4年度コミュニティ助成事業」を募集しています。

コミュニティ助成事業とは?

一般財団法人自治総合センターが、宝くじの社会貢献広報事業としてコミュニティ活動に必要な備品や集会施設の整備、安全な地域づくりと共生のまちづくり、地域文化への支援や地域の国際化の推進及び活力ある地域等に対して助成を行い、地域のコミュニティ活動の充実・強化を図ることにより、地域社会の健全な発展と住民福祉の向上を目的に実施されている助成事業です。

 

コミュニティ組織を対象とした助成事業

No 事業名

事業内容

助成金の額

申請窓口

1

一般コミュニティ助成事業

コミュニティ活動に直接必要な設備など(建築物、消耗品は除く)の整備に関する事業 100万円~250万円まで

地方創生推進課

 

電話

0826-42-2124

 

2

コミュニティセンター助成事業

住民の需要の実態に応じた機能を有する集会施設(コミュニティセンター・自治会集会所など)の建設又は大規模修繕、及びその施設に必要な備品の整備に関する事業 対象となる事業費の5分の3以内に相当する額で、1,500万円まで
 
3 青少年健全育成助成事業 青少年の健全育成に資するためのスポーツ・レクリエーション活動や文化・学習活動に関する事業及びその他コミュニティ活動のイベント(主として親子で参加する)に関するソフト事業 30万円~100万円まで

 

注1:上記の1~3の助成事業の対象となるコミュニティ組織は、規約を有する団体で地域振興会、自治会など地域に密着して活動する団体です。地域に密着して活動する団体であっても、特定の目的で活動する団体、PTA、体育協会などは対象となりません。また、宗教団体、営利団体、公益法人及び公益法人及び地方公共団体が出資している第3セクター、その活動が地域密着しているとは言いがたい団体なども対象となりません。

 

注2:上記3の助成事業の対象となる事業内容によって、申請窓口の担当課が異なる場合があります。

 

注3:助成金は、1件につき10万円単位(10万円未満は切り捨て)とします。

 

申請について

申請は、市から県を通じて一般財団法人自治総合センターに申請する必要がありますので、事前に地方創生推進課までご相談ください。なお、申請には次の書類を提出していただくことになりますので、ご準備をお願いします。

(1)要望申請書

申請書様式 (66.0 KB)

様式第1号別表 (16.8 KB)

申請書様式(記載例) (72.5 KB)

様式第1号別表(記載例) (19.4 KB)

(2)団体の規約

(3)団体の活動計画及び予算書

(4)助成金額の積算根拠(見積書など)

(5)事業内容に関する資料(カタログ、事業の企画書など)

(6)建築物工事に関する図面、財源に関する資料、議事録

注4:(6)は、コミュニティセンター助成事業に限り必要となります。

 

申請書類の提出期限

令和3年10月8日金曜日必着

 

外部リンク先

コミュニティ助成事業の詳しい内容については、一般財団法人自治総合センターのホームページをご覧ください。

 

一般財団法人自治総合センターホームページ


企画振興部 地方創生推進課
〒731-0592 広島県安芸高田市吉田町吉田791番地
TEL 0826-42-2124 FAX 0826-42-4376

アクセス数:415

安芸高田市役所
所在地:〒731-0592 広島県安芸高田市吉田町吉田791番地 [地図] 電話:0826-42-2111(代) FAX:0826-42-4376
開庁時間:月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(祝日、12月29日~1月3日を除く)