本文へ

安芸高田市行政サイト

お問い合わせ
検索 市民生活ガイド
ここから本文

講演会「原発事故取材報告、半径5mを変えていこう」 お笑い芸人 おしどり

おしどり

ここは、大学の講義室ではない

ましてや、ビンゴ会場でもない

ここは、東京電力株式会社の一室

福島原発が事故が発生した後の

『東電の定例記者会見』の会場だ。

手を挙げているのは

お笑い芸人「おしどり」のマコ。

大手新聞社、テレビの記者たちが居並ぶ中

たった一人、手を上げている。

その後ろ姿は「凛」としていて

「びん」と音が聞こえてきそうだ。

 

でも、なぜ?

お笑い芸人である、おしどりマコが

こんな場所で質問するために手を上げているのか?

疑問を感じずにいられない。

こんなことを書くと、すぐに「おしどり」と検索してネットの情報を調べる人がいるかもしれない、そして「おしどり」のことを理解した気になる。

でもそれは、おしどりマコが定例記者会見で手を上げて質問することと真逆な事なのだ。

 

相方でパートナーでもある、おしどりケンと共に

事故以来、東電の定例記者会見を中心に取材をし、時には現地に赴き、福島原発事故の報道されないさまざまな事実を、安芸高田市に来ていただいて講演をしていただく。

 

現場で知り得た事実

知らなければならない事実

目の前で動いて話す「おしどり」

とにかく、まずは一見一聴、ご覧あれ!

 

日時 2020年3月14日 土曜日 開場12時30分 開会13時30分

場所 クリスタルアージョ 4階小ホール

テーマ 原発事故取材報告、半径5mを変えていこう

講師    お笑い芸人 おしどり さん

(社)漫才協会会員 (社)落語協会会員 (一社)日本保健物理学会会員

入場    無料

申込み 定員があるため、申込みが必要です。

吉田人権会館 電話42-2826

メールアドレス yo-zinken@city.akitakata.jp

おしどり 講演会申込みQRコード.png

おしどり チラシ

 


関連項目


市民部 人権多文化共生推進課
〒731-0592 広島県安芸高田市吉田町吉田791番地
TEL 0826-42-5630 FAX 0826-47-1206

アクセス数:661

安芸高田市役所
所在地:〒731-0592 広島県安芸高田市吉田町吉田791番地 [地図] 電話:0826-42-2111(代) FAX:0826-42-4376
開庁時間:月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(祝日、12月29日~1月3日を除く)