本文へ

安芸高田市行政サイト

お問い合わせ
検索 市民生活ガイド
ここから本文

スプレー缶で思わぬ事故が・・・

  先般、車内で冷却スプレーを使用した際、充満したガスに気づかずライターをつけたらライターの火が引火し大爆発したという事例がありました。また、制汗剤、冷却スプレー、殺虫剤、日焼け止めなど、スプレー缶を使用する機会は多く、特にスプレー缶による事故は夏に多く発生しています。

 

 

スプレー缶を使用する際は以下の点に注意しましょう!

 

〇使用中や使用後は出入り口を開けるなどして十分に換気を行う。

〇可燃性のガスが使われているため、線香、たばこ、電化製品の火花など小さな火でも引火して危険です。火気のある場所の近くでは使用しない。

〇直射日光の当たる場所など40℃以上となる場所には絶対に置かない。

〇廃棄は火気のない屋外でスプレーボタンを押すなどして、中身を出し切る。

 

 

 

8月に多いスプレー缶によるやけどや皮膚障害に注意!(消費者庁HPへ)

消費者庁発表報道資料(令和2年8月7日) (669.0 KB)

 


消防本部
〒731-0501 広島県安芸高田市吉田町吉田751番地1
TEL 0826-42-0931 FAX 0826-47-1191

アクセス数:1543

安芸高田市役所
所在地:〒731-0592 広島県安芸高田市吉田町吉田791番地 [地図] 電話:0826-42-2111(代) FAX:0826-42-4376
開庁時間:月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(祝日、12月29日~1月3日を除く)