本文へ
検索 市民生活ガイド
ここから本文

建設リサイクル法に係る対象建設工事の届出

  建設廃棄物の適正な処理を目的として「建設工事に係る資材の再資源化等に関する法律」が平成12年5月に制定され、平成14年5月30日から一定の要件に該当する建設工事(対象建設工事)を行う場合には、あらかじめ都道府県知事への届出が必要です。
  工事の実施にあたっては、正当な理由がある場合を除いて、分別解体等を実施し、再資源化等を行う必要があります。

  また、2023年10月以降の建築物(建築設備を含む)の解体及び改修工事を行う際は、資格者等による事前調査が必要になります​。
  詳細については、次の広島県のホームページをご覧ください。

建設リサイクル法に係る対象建設工事の届出【広島県ホームページ:外部リンク】  

建築物(建築設備を含む)の解体及び改修工事を行う際の資格について【広島県ホームページ:外部リンク】


建設部 管理課
〒731-0592 広島県安芸高田市吉田町吉田791番地
TEL 0826-47-1201 FAX 0826-47-1206

アクセス数:10705

安芸高田市役所
所在地:〒731-0592 広島県安芸高田市吉田町吉田791番地 [地図] 電話:0826-42-2111(代) FAX:0826-42-4376
開庁時間:月曜日~金曜日 午前9時~午後5時(祝日、12月29日~1月3日を除く)