本文へ

安芸高田市行政サイト

お問い合わせ
検索 市民生活ガイド
ここから本文

農業振興補助金制度

1年間の補助金総額は決まっているため、申込多数の場合は受けられないことがあります。制度の詳しい内容等については、お問い合わせください。

補助事業名・内容

補助対象・補助金額等

【担い手機械等整備支援事業補助金】

認定農業者等の規模拡大に伴う機械等の導入に要する費用の一部を予算範囲内で補助します。

※10月末までの申請を集計し、予算の範囲で按分し交付します。

申請書

対象者

経営面積10ha以上(又は3ヘクタール以上の経営面積があり、事業実施年度の前年度から4年度が経過するまでに経営面積の増加が1割以上見込める者)の認定農業者、認定新規就農者、営農集団

対象経費

30万円(消費税相当額を除く)を超える農業用に供する機械(ドライブハロー、あぜ塗り機等の機械の付属品、バックホウ等を含む。)・農業用施設

補助金額

対象経費の20%(上限50万円)

※補助金の額は、1,000円以下の端数を切り捨てます。

【野菜等生産振興対策野菜生産機械施設整備事業補助金】

認定農業者等の野菜生産に伴う設備等の導入に要する費用の一部を予算範囲内で補助します。

※10月末までの申請を集計し、予算の範囲で按分し交付します。

申請書

対象者

経営面積3ha未満の販売用野菜等の生産出荷販売に取り組む認定農業者、認定新規就農者(農業後継者育成支援事業支援対象者含)

対象経費

10万円(消費税相当額を除く)を超える次に掲げる機械・施設

野菜用播種機、野菜用直播播種機、野菜用全自動移植機、野菜用半自動移植機、白ねぎ用根切・葉切、ねぎ用皮むき機、野菜収穫機、防除機、野菜出荷用作業施設(新設建屋)、出荷用予冷庫、自動潅水システム、ハウス自動換気システム、冷却水循環装置、農業用環境測定装置、トラクター(アタッチメント単体も対象)、農業用運搬車、管理機、野菜袋詰機、野菜播種管理機

補助金額

対象経費の20%(上限50万円) ※補助金の額は、1,000円以下の端数を切り捨てます。

【野菜等生産振興対策パイプハウス整備事業補助金】

販売用施設野菜等の生産に伴うパイプハウスの設置に要する費用の一部を予算範囲内で補助します。

※10月末までの申請を集計し、予算の範囲で按分し交付します。

申請書

対象者

販売用施設野菜等の生産出荷販売に取り組む農業者

対象経費

100m2以上のパイプハウス(附属施設含(二重カーテン、加湿器、電照施設、潅水施設等))の資材代

補助金額

対象経費の30%(上限150万円)※補助金の額は、1,000円以下の端数を切り捨てます。

【資源循環型農業推進事業補助金】

堆肥購入・散布に係る費用の一部を補助します。

対象事業

美土里、高宮、甲田堆肥センター等からの堆肥購入・散布に係る費用

補助金額

1回の購入量10トン以上:2,000円/1トン当たり

1回の購入量10トン未満:1,000円/1トン当たり

※補助金としての交付ではなく購入時に割引されます。

【農産物6次産業化推進事業補助金】

農産物を加工し販売を行う農業者等を支援します。

申請書

対象者

市内で生産された農産物を主たる原料として食品等の加工販売を行う農業者等

対象経費

10万円(消費税相当額を除く)を超える商品開発費(委託料、原材料費等)、整備事業費(食品等加工機械等)

補助金額

対象経費の50%(上限50万円)

【有害鳥獣対策補助金】

2戸以上の共同(※地理的条件などにより共同での設置ができない場合は、個人設置も可。)による新たな鳥獣被害防止施設の設置に要する費用の一部を予算範囲内で補助します。

※申請期間は10月末までとします。

※柵の設置方法などの獣害対策について収録したDVDの貸出も行っています。

 

【問い合わせ】地域営農課 47-4021

【手続き】地域営農課か各支所すぐやる係

申請書

対象事業

過去被害があり、将来にわたり被害が予想される圃場に対する新たな鳥獣被害防止施設の設置

※新設又は既存施設では被害を防止できない野生鳥獣の対策のため、追加設置及び補強するものが対象となります。

※補修及び更新は対象となりません。

※原則2戸以上の共同設置が対象ですが、次に該当する場合は個人設置も対象とします。

(1)道路、河川、山林等により圃場が分断されており、施設を共同で設置することができない場合

(2)他の所有者の圃場と離れており、施設を共同で設置することができない場合

(3)農業経営基盤強化促進法(昭和55年法律第65号)第20条の規定による利用権の設定を受けた者が、当該利用権に基づき耕作する圃場で、他の耕作者の圃場と離れており、施設を共同で設置することができない場合

(4)その他市長が認める地理的条件等により、施設を共同で設置することができない場合

対象経費

次の施設に要する経費のうち10万円を超えた部分の原材料費

(1)電気牧柵、(2)金網、(3)トタン、(4)その他市長が認めた施設

補助金額

対象経費(※10万円を超えた部分)の50%(上限100万円)

畜産関係補助事業

補助事業名

補助対象・補助金額等

和牛育種改良促進事業補助金(優秀精液助成)

対象者

安芸高田市和牛改良組合及び市内に住所を有する和牛農家

対象経費

和牛繁殖のための雌牛の造成を目的とする精液の購入に要する経費を助成

※和牛改良組合が推奨する精液が対象

補助金額

購入費の1/2上限1本あたり上限5,000円

和牛育種改良促進事業補助金(優秀受精卵購入助成)

対象者

安芸高田市和牛改良組合及び市内に住所を有する和牛農家

対象経費

和牛繁殖のための雌牛の造成を目的とする受精卵の購入に要する経費を助成

※和牛改良組合が推奨する受精卵が対象

補助金額

購入費の1/2上限20,000円

和牛育種改良促進事業補助金(採卵事業助成)

対象者

安芸高田市和牛改良組合

対象経費

和牛改良組合が行う和牛繁殖のための雌牛の造成を目的とする採卵に要する経費を助成

※助成金は当該年度の総事業費に対し交付

補助金額

事業費の1/2上限100,000円

和牛産地維持拡大事業補助金

対象者

市内に住所を有する和牛農家

対象経費

和牛雌牛の保留・導入に要する経費を助成

※対象牛の年齢は5才以下

※対象牛母牛の県雌牛育種価(期待)は、1.4以上

補助金額

保留 上限30,000円

導入 上限50,000円

和牛地産地消推進事業補助金(子牛購入助成)

対象者

市内和牛繁殖農家が市場に出荷した子牛を購入した、市内和牛肥育農家

対象経費

子牛の購入に要する経費を助成

補助金額

購入費の1/10上限30,000円

乳用牛育種改良推進事業補助金

対象者

安芸高田市酪農連絡協議会に属する市内の酪農家

対象経費

安芸高田市酪農連絡協議会が行う乳用牛の精液の購入に要する経費の一部を助成

補助金額

購入費の1/2上限5,000円

乳用牛群改良推進事業補助金

対象者

乳用牛群改良事業へ参加する市内の酪農家

対象経費

広島県酪農業協同組合が行う乳用牛群改良事業に要する経費の一部を助成

補助金額

事業費の1/2

酪農ヘルパー助成事業補助金

対象者

酪農ヘルパー事業に参加する市内の酪農家

対象経費

広島県酪農業協同組合が行う酪農ヘルパー事業に要する経費の一部を助成

補助金額

1回につき上限2,000円

家畜防疫推進事業補助金

対象者

市内の酪農家又は酪農家で構成する団体

対象経費

ワクチン接種に要する経費の一部を助成

補助金額

1回につき1頭あたり上限500円


産業振興部 地域営農課
〒731-0592 広島県安芸高田市吉田町吉田791番地
TEL 0826-47-4021 FAX 0826-42-1003

アクセス数:9996

安芸高田市役所
所在地:〒731-0592 広島県安芸高田市吉田町吉田791番地 [地図] 電話:0826-42-2111(代) FAX:0826-42-4376
開庁時間:月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(祝日、12月29日~1月3日を除く)